まずB450GTのお話から

11時間連続稼働を行いましたがプチフリーズは発生しなくなりました

よってC-STATEが悪さをしていたことが濃厚に

BIOSでは最初disableでしたからBIOSを弄り倒していないユーザーにとっては気づけない不具合だったかもしれません(BIOS弄り倒すユーザーは全体を見て本当少ないですもんね…情報少なすぎますもん・・・



次の話題

もうじき販売されるINTELの最新チップセットB560について

一ヶ月前の僕は見送りますわーと書いていましたが事情が変わりましてI5 11500と環境に適応しているマザーボードを購入することにしました

理由はAM4をAMD自体が見捨てたようなやる気のなさが最後に出ちゃったのを感じてしまったので

というのもRX6000系でサポートをしているAV1コーデックをZEN3の5000G系APUではサポートしないっていうんですよ

ノウハウはあって出来るのにしない感じがしてます

まぁ今はプロセスルールでは1〜2年程度先を行っていて有利で性能も王者ですからね様子見も出来るでしょう

ただINTELはI5 11400以上限定という舐めたプラン展開ではありますがAV1コーデックのハードウェアデコードの対応はするんです

更にGPU部はGT1030より少し下程度のスペックに持ってくるということでドラクエ11は凡そ65FPS・・・もり過ぎかな?60FPS前半程度でプレイできると思います(ベンチマーク通りの性能が出ていたらの話ですが

よって僕の使い方に合った物はINTELしかなくなってしまったという感じですかね

極力金はかけたくないのでH510とI5 11500での構成を考えています

B560マザーが安かったらコッチでも…と考えていますがGIGABYTEのB560見ると価格2万円超えてますからね

H510しか選択肢はなさそうです