公式ページではVP9に対応済みと書かれていたため15000円とお高めなGTX1650を仕入れました

そしてNVIDIAのプロプライエタリドライバー、つまり公式ドライバーをubuntu20.04へインストール
vp91650

結果は…まぁNVIDIAのソフトウェアのVDPAUタブ内ではVP9サポート済みと書かれていますね

しかし
vp916502

vdpauinfo内にはサポートしていないと出ていますね

なにこれ?

齟齬が生じました

まぁいいか・・・(既に諦め気味

そしてそのままfirefoxを起動しyoutubeの1080/60を再生

CPU使用率50%以上

まぁ予想通り


CHROMIUM-BETAもテスト

50%以上
そうでしょうね

VDPAU対応カスタムパッチを当てる・・・vdpau-va-driver-vp9ですね

50%以上・・・

h264ifyも両方のブラウザで導入し様子見

50%以上

h264すらvdpauで再生支援できてない

で、いろいろ調べた所linuxはvdpau完全に死んでますね

firefoxもchromiumも見捨ててサポート自体していない

15000円・・・ちょっと頭痛くなってきた