情報の反映が少し遅れているのか確かめていないだけかは分かりませんが公式上では

nvidia driver 440.31 からVDPAUのVP9サポート

と書かれており2015年から更新の止まっていたVDPAUにメスが入れられたらしい?です

ですからGPUレベルでVP9 10bitに対応してさえいれば440.31以降のドライバーを当てるだけでVDPAUでハードウェアデコードが可能となるはずです

しかしこのVDPAUのVP9サポートの件

2019年11月にこの更新があったというのに日本や海外でも一切話題に上がっておらず大多数がCPUで処理する事になれていると判明してしまいましたね

まぁ実際このご時世にCORE2 DUOプラットフォームにGTX1650乗せて使うユーザーが多いとか、そんな事ありませんもんね

殆どがハードウェアアクセラレーション機能を意識せず違和感なく使えると思いますよ